once2009/01/11

お店のお客様にいただいた映画を観ました。「once」という映画なのですが、黒ビールを飲みながら見ていたらアイルランドやイングランドが舞台で気分が盛り上がりました。映画に出てくる町並みを見ているとロンドンに行きたくなりました。アイルランドも行った事がないので行ってみたいです。

こんにちは。1年振りの雪かきは意外に余裕だったモジュール店主です。最近年末年始でバンド練習が少ない為握力の低下を実感してますが、雪かきで使う部分は1年前とそれほど変わらないみたいです。とにかく使わないと退化する一方なので、筋トレも頑張らないとなって思います。今朝和太鼓奏者のテレビ番組を見たので若干気合が入ってます。

さて、映画の話に戻ると、楽器屋での映像とか掃除機の修理屋での映像がかっこ良かったり、なにかと赤色が目立つ映像で面白かったです。楽器屋では沢山壁に吊られたギターや床に並んだドラムセットが良い感じでした。掃除機の修理が仕事という男性が出てくるので掃除機の修理屋が出てきますが、雑多な感じが凄く良かったです。ぶら下がったホースやコードとゴロゴロ転がってる掃除機本体。良いですねぇ。

トライアンフも出てきました。あまり大きく映るシーンが無かったですが、やっぱりカッコイイですね。ベンツ(多分)のワゴンも出てきましたが、これはシートのファブリックがかっこ良かったです。カッコイイバイクや車が出てくる映画は良いですね。なんか得した気分になります。

パブみたいな所で大勢の人がセッションしてるシーンなどを見ていたらヨーロッパでライブした時の会場を思い出しました。「そうそう、そんな所で平気で演奏するよね~。」なんて思いながら懐かしい気分に浸りつつ黒ビールをグイグイ飲んでました。そんな気分だったので、その後はウィスキーを飲んでました。

ストーリーは単純なんですが、展開が面白くて気がついたら終わってました。しかし時間はしっかり過ぎていたようで、ビールの空き缶と空いたグラスがテーブルに何個もありました。

最近アルコールを摂ると「ありがたみ増」という効果が出るんですが、この日も「こんな良い映画を薦めてもらえるのって幸せだなぁ。」と思いながら風呂上りから時間が経って冷たくなった髪の毛を乾かしてました。

冬は髪の毛の乾きが遅いので髪型を変えたい衝動にかられます。
ボーっとしながら髪の毛を乾かすのも良い時間なんですがね。

コメント

トラックバック