ボタンダウンナローカラーシャツ2009/01/21

\13650/FRED PERRY
布帛(ふはく)と呼ばれる素材で出来たフレッドペリーのボタンダウンシャツです。襟が小さめで洗練された感じがして良いですね。布帛とは主に薄手の織物に使われる言葉なんですが、シーツや枕カバーなんか向けに使われる織り方でもあります。つまり、薄手で肌触りが凄く良いシャツなんです。店頭で触っていただければその差歴然です。

この春夏もホワイトのシャツの袖を折り返して着るようなスタイルが目につくと思います。シンプルな物ほど素材感やシルエットで差がつくという例の典型がシャツだと思います。違いの判る方には凄くオススメです。

センス良く重ね着するのが上手い方はバリューアイテムを上手く取り入れて着こなせる(って事は何枚も買わなきゃ、なんですが)かと思いますが、重ね着のセンスに自信の無い方には一点にこだわるシンプルな着こなしをオススメします。シャツの袖を折り返してチノパンやスラックスのロールアップ。それベースの着こなしが今年も人気でしょう、と予測しています。\13650/FRED PERRY

ニットハリントンジャケット2009/01/21

\18900/FRED PERRY
08F/Wでも人気が高く即完売したニットハリントンジャケットの新作です。柄は昨年秋から人気の高いギンガムチェックです。襟部分の裏地の青い布が春っぽさを醸し出しています。伸縮性のある素材を使っているのでタイト目に着ても動きにくいという事もなく柔らかい素材感が、これまた春っぽいですね。

ジップアップパーカーは誰でも着てるしなぁと薄々感じている感度の高い方やパーカーじゃカジュアルすぎるって方には春の羽織物として凄くオススメです。トラックトップ感覚で気軽に着れる羽織物は重宝しますし、バラクータなんかのスウィングトップに比べれば手が出しやすい価格かと思います。

タイト目のデニムでクラシックなUKスタイルも良し、Oiパンク風も個人的には大賛成、チノパンやスラックスに合わせた今っぽい着こなしもOKのUK風味満点の一品です。\18900/FRED PERRY