海日和2014/07/02

ブログの更新を怠っていました。
なんだか最近はあっという間に時間が過ぎていきます。
暑くなるまでに処理し切れなかった薪を午前中はせっせと処分しているのですが
丸太の山が一向に減りません。

チェーンソーで丸太を切り、斧で巻き割りをすれば1時間位で汗だくです。
丸太の山に立ってチェーンソーを使っていると
何故こんな事をやっているのか?と不思議な気分になります。
アウトドアやワイルドな男なんてのには全く興味がないのに
気が付けばしっかり日焼けまでしています。

毎日午前中はもちろん、休日のちょっとした時間の合間にも。
今年からストックが増えるので、来年からは少し楽になるかもしれませんが。
後々の事を考えて、薪割り機を買うかな?とも思っています。

さて、それはさておき
昨日は天気が良かったので海に出かけました。
といっても海水浴をするつもりは全くなく
目的は夕食兼晩酌のための海産物の購入。
東京で働いていた姉が数ヶ月ぶりに戻ってきた事もあり
目に付いたものをどんどん買っていきます。
そろそろ魚の品数は寂しくなる頃ではありますが
昨日は丁度今入ってきたというハマチがあってメインディッシュに決定。
なんといってもまだ生きてますからね。これは間違いないでしょう。

そしてしばらく海を眺めてのんびりして帰宅。
これはもうビールが美味いでしょう、という事でプシュー。
この日の為に買っておいたベルギービールを楽しみました。

家族が揃ったところでハマチの造りを味わいながら
伊根の酒蔵から送ってもらった日本酒をいただきました。
先日親戚にいただいた獲れたての焼きたて鰹のたたきもそうでしたが
やっぱり本当に新鮮な魚は味が別格!

このブログを読んでいてくれるらしい遠方の友人達。
こっち来る時は早めに連絡ちょうだいね。
田舎の美味いもん確保しておくから。

営業時間のお知らせ2014/07/04

7月5日(土)はアフリカンパーカッションのワークショップに参加する為
15時からの営業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

ワークショップ登場2014/07/05

内容とは関係ないですがオススメのバンド。
昨年末にラモーンズのコピーバンドRamonjuを結成した事もあり
髪型をMarky RamoneというよりMarc Bell(同一人物)にしました。
気分的なもので、別に今までと大差はないです。

しかしまぁ、角が付いたり色が赤になったりするだけで嬉しいあの感じ。
気分的なものって実は凄く大事だと思います。

そんな事を考えていたら何故か初代コルベットを思い出しました。

さて、昨日慌てて告知したとおり
今日はジャンベ(ジェンベ?)のワークショップに行きました。
アフリカ人の叩くリズムや皆で太鼓を叩く楽しみや
時折言葉で伝えられるアフリカンパーカッションの本質的な話等
本当に興味深く、もっと音楽論等を聞いてみたいと思いました。

中でも店主の心に響いたのは
上手い下手じゃないとか楽譜がないとかの話ではなく
何故アフリカの音楽は曲が長いのか?という話。
それはスケールやメロディ等の解りやすい特徴にこだわらなくなって
トランスするようにその先の音に全身が包まれる事が大事だという事でした。

前述したRamonjuでは30分以上単純な曲を20曲程連続で演奏します。
RamonesがそうしているからRamonjuもそうなる訳ですが
ひたすら演奏していると、ひたすら演奏している事が気持ち良くなります。
正直カッコ良く叩くとか技術的にどうという事はどうでもよくなり
バンドの一体感と「叩く」という行為と阿吽の呼吸で目配せすら要らなくなる感じ。
皆でやっているのに一人でいるような自由な感じ。
怒涛のロックンロールシャワーは聴くよりやってみた方が気持ちが良い。

アフリカンパーカッションで見れるその世界を
今までやってきた即興バンドの演奏やRamonesのコピー等で
店主も何度か体験しているのかもしれないな、とも思いました。

一流の方が見ている世界とは
ショッピングモールとデパートや
その辺の公園と楽園位の差があるかも知れませんが。

派手派手タンクトップ2014/07/11

以前入荷した人気のTシャツのタンクトップ版です。
1枚で着るよりシャツのインナー等に使ってチラ見せしてください。
価格は¥4320です。

楽しい集い2014/07/17

先日友人の経営する居酒屋マルクチが10周年を迎えました。
10周年を迎えた当日は平日にも関わらず凄い人。
こういった節目の時に大勢が集う人や場所がうらやましく思えました。
そして彼がthe jonghaのメンバーで良かったとも思えました。

10周年の日のマルクチにはバンドマンも大勢居たので
the jonghaは勿論の事、店主が在籍しているラモーンズのコピーバンドramonjuの
ライブ出演の誘いがあって嬉しかったです。

夏は野外イベント等も多い時期ですが
我々アマチュアバンドのイベントも多めな気がします。
実際夏だぜウェーイという要素の全くない店主でもライブがしたくなる。
しかしながら始まったら30分ぶっ通しライブのramonjuは辛い時期です。
そしてちょっと辛い中をやった方が楽しかったりする不思議。

という事で夏にramonjuのライブができたら良いなと思ってます。

というか、こうしてライブに誘ってもらえるのも本当に有難いです。
ライブが決まったらまたブログでも告知させてもらいます。