愛車の車検2015/12/04

愛車のゴルフヴァリアントも3回目の車検。
気がつけばもう7年・・・いや、まだ7年?

人生の節目や転機を共に歩んできたので愛着たっぷり。
車検の間ゴルフⅦを貸してもらえたのですが
正直早く愛車が戻ってこないかなと思うばかりでした。

細かなレビューは有名無名の数多く存在するブログを見ていただくとして
一言で言えば、新型ゴルフは異国色が薄くなって自分には合わないと感じました。

最近は国内外問わず都会に行けば似たような店や物ばかりです。
どこにでもスタバやマックやH&Mがあって便利ですが
便利さを求めて旅をしている訳ではないので少し残念です。
それらは観光客ではなく現地人向けの店なのは解っていますが。

異国情緒を感じたければ、やっぱり古い物か僻地
そうでなければ伝統から来る文化の違いですね。

異国情緒といえば、先日代車のゴルフⅦに乗って名古屋に行ってきました。
UKハードコアの重要バンドCHAOS UKのライブに行ったのですが
久々に鋲ジャンやモヒカンの連中が暴れている空間に行けて楽しかったです。
そしてやっぱりCHAOS UKはカッコいい!
最近はもう見た目が年老いたとかそんな事は気にならなくなりました。
今でも現役でショーとして成立させる力があるかどうかだけです。
音の塊感やひたすら演奏に徹するライブスタイル。
やっぱハードコアはライブで観なきゃダメですね~。

そしてライブ会場の近辺は在日外国人向けの店が多いようで
福井では味わえないなかなか良い雰囲気を醸し出していました。
確かあの辺は・・・若かりし頃友人の案内で連れて行ってもらって
ちょっとした裏社会を垣間見る瞬間に出くわした場所のような・・・。

外国料理の店が多かったり街中で聞こえる会話が何語かわからない。
公園のトイレを利用したら片言の日本語で話しかけられる。
そして付近にいた7、8人の警察官もなかなか良い演出ですね。

なんだか昔旅した時の事を思い出したりして凄く楽しかったです。

世の中の流れは自分で変えようもないので
身の回りの物と行く所くらいはバッチリ好みのド真ん中で固めたいです。
そうすれば自分にとってはいつも完璧な空間に居れる訳ですから。

T.O.E フランス軍ミリタりーパンツ F22015/12/05

toeといってもバンドではありません。
フランスのミリタりーアイテムのメーカーです。

幅広い支持を得るジョガーパンツ。
昨今流行の気配を感じるミリタリーテイスト。

展示会に展示されていたこのアイテムは
まさにそれのいいとこ取りではないですか!

軍の放出品ではなく、新品の中古加工品。
中古が苦手な方も新品のパリっパリの生地感が苦手な方も
これならすぐに即戦力で使えると思います。

ちなみにフランス軍放出品が激安で売っていますが
ブーツに合わせる為に股下が異常に短く(ハーフパンツなら可)
メンズでジョガーパンツ風に履くのは困難です。

他のモデルは中国製なのですが、こちらは元フランス領のチュニジア製。
チュニジアはもう安定しているんでしょうか・・・。

価格は¥10692です。

サーマル追加と京都のライブ2015/12/13

ご要望の多かったサーマルロンT追加しました。
ところがブログに書く前に白とグレーのSサイズは完売。
只今1番人気の黒が数点在庫あります。

さて、火曜日は大阪での展示会と京都のライブという
店主としては珍しくタイトなスケジュールをこなしました。
展示会ではイギリス製の物を何点かゲットしたので
是非来年(笑)の秋冬にご期待ください。

位置的な都合の良さもあり、大阪から京都へは京阪電車で移動しました。
いつもとは違う駅の様子や車窓から見える景色が新鮮でした。
ライブ会場は京都の木屋町にあるアバンギルド。
木屋町はアメリカとヨーロッパを回った例のバンドで2度ライブした事があり
それ以来もう15年ぶりだったのですが、相変わらず好みの風情でした。

アバンギルドは廃墟っぽさとアンティークなインテリアの調和が素晴らしく
音も良い感じだったので会場に居るだけで凄く楽しかったです。

ライブの出来自体は特別良いとも思いませんでしたが
都会的なセンスを感じる競演のバンドとお店が良い刺激になったり
逆に自分がやろうとしている事は都会の主流ではないと良い意味で確認できたり
競演バンドのメンバーとの音楽の話を通してやりたい事をやろうと決心したり
単純にライブをしてきたという事以上の収穫がありました。

また久々に京都の西院でもライブがしたいですね。
そしていい加減誘いを断り続けている神戸にも。

とりあえず次のライブは1月30日の福井ですが
それまでに新曲を作ってレコーディングをしなければなりません。
やるからにはかっこいい曲にしたいので頑張ります。

師走は忙しい?2015/12/24

なんだか最近ブログを書けずにいました。
なんやかんやと雑務があったり
地元で企画するライブの事でいろいろあったり
台湾でのライブに向けて英文のやり取りをしたり
航空券やらホテルの予約に機材込みでの送迎など
年末のあわただしさに年明けの企画が加わって
更に冬は薪ストーブの薪の用意もありますから
大して忙しい訳でもないのに気ぜわしい。

気ぜわしいといっても、所詮遊びの事ですしたかが知れてますが(笑)

仕事の方は、そろそろ展示会も増えてきますが
それでもたかが知れてますね。

ところで、何故だか最近急に思い出した昔の事。
ブログも10年書いてると繰り返しになってるかもしれませんが
自分の人生の要所で言われた母親の言葉を書いておこうと思います。

CDと洋服とバイクのおかげでド貧乏の一人暮らしだった頃
何かを察したのか電話で話をしていた時に言われた
「考え事をする時はお腹一杯にしてからね」→現在も実践中

確かまだ中高生位だったと思いますが唐突に言われた
「かつて強大だったヨーロッパ、今世界一のアメリカ、
そしてアジアの後進国を見て何かを学んで来て欲しい」
→行って遊び呆けて帰ってきたら職歴が無かったですスイマセン

東京のスクランブル交差点で
人の多さに困惑する老婆を見たと話した時に言われた
「あんたは平気なんだから手を引いて歩いてあげれば良かったのに」
→後悔するより行動を、という事で酔いつぶれて立てないおじさんを
助けようとしたら通行人に店主が殴ったと思われたり、
倒れた自転車を起こしているおばさんに代わって起こしてあげたら
念仏のように早口で何かを言いながら足早に立ち去られたり。
あまり良い事無いようですね。しかしながら実践中。

あと小学1年の時に友達と遊んでいてガラスが割れた時
凄い音で割れたのでビックリして逃げたら
「友達置いて逃げるとはなんだ!」と怒られたなぁ・・・。

他にもいろいろある訳ですが
店主は父から道具の使い方やDIYの精神等
母からは行動の仕方やプライドを持つ大切さ等を教わった気がします。
二人とも教えてくれたのは、他人と比較しないマイペースな生き方。
二人とも教えてくれなかったのは要領の良い稼ぎ方(笑)


昨日は今年発売された「マルクチ系」というCDにちなんだ忘年会でした。
最後に長い付き合いの友達だけで飲む時間帯があったのですが
安心しきって遠慮なく好きな話をしている穏やかな表情や
またその話?ってくらい何度も聞いたはずの話を嬉しそうに話していて
この人本当に好きなんだなぁってこっちまで嬉しくなったり。

嬉しそうな人を見るのは本当に幸せです。最高です。
皆さん、ご家族とお友達を大切に。
ってこれ服屋のブログで書く事か?

年末年始の営業時間のお知らせ2015/12/27

年末年始の営業時間のお知らせです。

12月29日~1月2日・・・休業

1月3日・・・12時~17時迄営業
1月4日・・・休業
1月5日・・・休業

1月6日・・・通常営業

よろしくお願いいたします。

さて、今年最後のブログになるかと思います。
今年は本当に良い年であり節目となる年でもありました。
古い友人に何度も会うチャンスがあったり
バイクは自力で絶好調にまで持って行けたし
バンド活動もTHE JONGHAでは初の東京ライブもこなし
久々の京都でのライブは何か覚悟が決まるきっかけになり
RAMONJUでは定期的な活動とラモーンズデビュー40周年の来年
1月早々から台湾で結構な共演者とのライブが決まり
日々の暮らしの中にも細々と、それでいて大きな喜びがあり

そんな幸せな時間をくださったのは全てのお客様。
皆様の支えのおかげで日々の暮らしを送らせていただいております。
今年も本当にいろいろとお世話になりました。
ありがとうございます。

来年は当店の10周年です。
丁度厄年という素敵なタイミング。

年内の営業は明日が最後ですが、ご来店お待ちしております。