日曜日2019/07/29

昨日はF-1ドイツGPと格闘技のRIZINがありましたね。
おかげで夜が待ち遠しく、F-1を観ながらの晩酌が楽しかったです。

格闘技はやった事がないので
音楽を分析して聴くようなマニアックな視点では観ないのですが
マニアックではない視点の方が「バンドをどう魅せるか?」という
バンド運営の仕方の勉強になるので楽しく観ています。

よくわからないですけど、
今格闘技というかRIZINは盛り上がってるのかな?
K-1もRIZINもネットとかスマホがを凄く意識してる感じだし
Abema TVでも格闘技の企画があったりして
格闘家がYoutubeやってる事とかも含め
いろんな部分で本当に勉強になります。

F-1は中学生の頃にハマった思い出もあって
車やバイクには普段接している分
もう少し純粋に楽しめている気がします。

数年かけて上向きさが結果に出てきたホンダの活躍
無言実行ってイメージのあるフェルスタッペン選手。
ただ観ているだけで楽しくて応援したくなります。

なんせ何のジャンルでも
勢いがあって注目されている人には
輝くようなオーラや魅力があって良いですね。

そういう魅力に純粋に憧れて応援したくなります。
ビールも進んで自分も楽しい時間を過ごせますしね。

そしていろんな話をお客さんとできることが相変わらず楽しいです。