無地の白Tシャツ2017/08/04

店主の愛読書mens FUDGEの企画
ヨーロッパストリートスナップでも着用者の多い白無地Tシャツ。

夏物から秋物のつなぎのこの微妙な時期に
日本から直営店が撤退したあのブランドのTシャツ入荷です。

ワイドパンツに黒スキニーにハーフパンツ・・・
合わせるパンツを選ばず使い勝手最高で価格は2000円以下。
日本から撤退しようが製造はMade in USA。

破産申請でギルダン社に身売りしてしまいましたが
経営方針や思想等まで個人的にとても好きなメーカーでした。

今回はポケット付きのタイプを選んでみました。
今から追加する夏服にピッタリですよ!

やっぱり名古屋は良いですね!2017/07/29

もう1周間が過ぎてしまいましたが名古屋遠征楽しかったです。

福井で共演するバンドとはひと味違うジャンルのバンドとの共演や
15年前に名古屋に対して抱いていたイメージと現状のギャップ。

クラブスペースでスタッフの方と話して知ることができた
噂には聞くが目にすることの少ない地下アイドルを取り巻く世界。

地方都市でライブハウスを経営する事やバンド活動をする事の現実。

今回のライブでは演奏だけでなく色んな事が勉強になりました。

この10年ぐらいやってきたバンド活動の経験は
良くも悪くも現在はあまり参考にならないというか・・・。
地元と自分達の置かれている環境は
結構恵まれているんだなって思いました。

今後の活動の指針の一つにしたいと思います。

ライブ自体は自分でも驚くような所で大間違いをしたり
今までのキャリアで最悪な手のマメの潰れ方をしたり
出来はいまいちでしたが勉強になることが多かったです。

モニタースピーカーをいつも使わないのに切り忘れたのか
ステージ上の楽器隊の音が大きすぎたのか
とりあえずマメができる時は手に力が入りすぎているので
きっと自分の音が小さく聴こえていたんだろうと思います。
もうちょっとシビアにリハーサルをすればよかったです。

やっぱり東京に比べると油断があったのかな、と思います。

そしてライブが終わった後、名古屋在住の友人と会い
名古屋駅の裏(?)と思われる場所で飲んできました。
立ち飲み屋のビールの価格は大阪には勝てませんが
リアル昭和な本物のお店で美味しい料理とビールをいただきました。
東京をはじめ、通り全体やお店の内装をレトロに装う店は多いですが
やっぱり本物にはかないません。
他にも気になるお店が沢山ありましたよ。
また名古屋に行く際には寄りたいなと思いますが
多国籍で怪しい中心街とは距離があるので両方回るのは難しいです。

なんせ田舎もんなので、どこに行っても楽しいですね。

イベント詳細決まりました!2017/07/16

7/22の名古屋ライブの詳細決まりました。
URAMONESの出番は15:00です。

7/22(土)TRIVE/TRIM:[トラフェス day1]
open 14:30/start 15:00 ticket 2500yen(D別)

-act-

ROOK
ことなり
EMMIX
theMay
杉本隼大
URAMONES

URAMONES LIVE AT DAYTRIVE IN NAGOYA2017/07/05

今月の22日は名古屋にURAMONESとして初遠征します。

イベント詳細が決まってないのですが
出番が恐らく2~3時と早めになりそうです。

土日連日のイベントのようですが
土曜日の日中仕事の方も多いでしょうし
出演バンド集めに会場も苦戦されているのかと思います・・・。

とはいえ、初の名古屋でいつも通りの事をやって
旨い酒と名古屋グルメを楽しんで来ようと思います。
気分的には名刺交換しに行くような気分です。

いつの遠征ライブもそうですが
再び出演依頼があって初めて成功だと思うので
次に繋がるように頑張ろうと思います。

フライヤーは、ベタですがサークルロゴとかイーグルロゴと呼ばれる
RAMONESのロゴの名前をメンバーの名前に変えて作ってみました。

一回くらいこんなまんまのフライヤーも良いかと(手抜き)

選曲は定番のイッツアライブっぽい初期の名曲揃いでいきますので
観に来てくださる方は本家の音源で予習をよろしくお願いします。

THE JONGHA live at Chop Fukui2017/06/19

6月は本当にいろいろ予定があって慌ただしかった事もあり
ライブ告知をすっかり忘れていましたが昨日はTHE JONGHAのライブでした。

まずは会場及び主催・共演等関係者の皆様本当にありがとうございました。

THE JONGHAとしてCHOPでライブするのは本当に久々で
ステージ上での音も聴こえやすくやりやすかったです。

最近は練習していないものの
レコーディングに向けて練習していたので
演奏もわりと安定していたのでは?と思います。
アンコールではダムドのニート・ニート・ニートをやりましたが
「ワンツースリーフォー!」とか「ラモーンズもやれ!」とか
以前は聞かれなかったヤジが飛んで大変ありがとうございました。
ライブ前からライブ後まで楽しい時間でした。

しかしながら、レコーディングの翌日も
ライブ翌日の今日も、左股関節と腰の調子が悪く
これはやっぱりドラムのせいなんだなぁって感じです。
腱鞘炎を患ってから左腕の使い方を変えたように
下半身の使い方や力の入れ方も考えないとなって思います。

THE JONGHAでは次のライブは今のところ未定です。
URAMONESでは7月22日に名古屋でライブの予定です。

とりあえずは、この半年痛み続きの腰を治したいです。