坂本慎太郎さんが金沢に来るそうですね。2020/02/07

ゆらゆら帝国の1stアルバムから解散以降のソロ作品まで。
日本人アーティストで全作品を買ったのはこの人だけです。

とても思い入れが強く、
インタビューを呼んで勝手にシンパシーを感じる存在。
共感を感じるアーティストも坂本さんだけかもしれません。

そして今まで北陸では富山県にしか来ていなかった(はず)坂本さん
とうとう石川県にも来るみたいですね!

最近の坂本さんのライブでは変わった雰囲気の会場も多いですが
金沢の会場は普通の会場なのでちょっと残念です。

探せば金沢にも面白い所がありそうな気もするのですが・・・。

しかし隣の県で観れるわけですから、贅沢は言えません!
とりあえず4月までの楽しみが増えました。

とうとう70年代の革ジャンを買いました2020/01/29

偶然良い出物に出会ったので
70年代後期のSchottのライダースを買いました。
何故70年代って、それは勿論RAMONESが着てたから。
細かい部分を見ていくと勉強になりますが
何がどうなって、って話はネットでは書きませんよ(笑)

そして代表的なネットオークションやネット販売では
ビンテージと書かれているビンテージでない物ばかりです。
くれぐれもお気をつけください。
現行品も良い悪いがありますが、これは中古車も同じですよね。
目利きは数を見ないと身につきません。

わからない者は手を出さない。
昔都会から田舎に来て偽物の骨董品を売りつける者が居た頃からの鉄則。
不思議なもので今は都会から買取に来る業者も多いですね。

明後日は新しいバンドの初練習があるのですが
メンバーに60年代のSchottのライダースを持っている人がいるので
今度は60年代と70年代の物を見て触って比較しようと思います。
実際に着ることもあるかな?とは思いますが
所有して眺めるだけでも買った甲斐がありました。
古いバイクとか車と同じですね(笑)

さて、今日はRAMONESのオリジナルメンバーでドラマーの
トミー・ラモーンの誕生日ですが、店主の子供の誕生日でもあります。
とうとう6歳になって、この春から小学校に上がります。
2歳から3歳は午前中子守をし、年中から年長の2年間は
毎日車で登園をしていたのですが、それも残り1ヶ月ちょい。
そして小学校に上がると迎えに行く必要もなくなるので
生活のリズムやパターンが変化すると思います。

それに備えて今年に入って習慣を変えた事もいくつかあって
今後も少しずつ楽しいことにチャレンジしていきたいなと思います。
なんせ子供全員が小学校に上がるまでは店を続けるという目標が
こうして無事達成できたことが嬉しいですね。

穏やかな気持で9年程育児ができて本当に良かったと思います。
お店を始めて得た物は多いですが、それが1番の財産かもしれません。

ジョンガライブ2020/01/20

昨日のライブに来ていただいた大勢の皆様本当にありがとうございます。

昨日はりんご音楽祭に出演した事があるバンドが2バンド
台湾でのライブに出演した事があるバンドが3バンドと
なかなかの活躍を見せるバンドの共演だったからなのか
地元でのライブとしてはキャリア中トップ5に入る集客となりました。

店主がお店をやることで出会った人達や
バンドをやることで出会った人達や
友達の紹介で出会った人達や
フラッと入ったカフェで出会った人達など
いろんな出会い方をした人達が一堂に会して
みんなが楽しそうに会話したりライブを観ている様子を見て
良い人生だったな~なんて思ってしまいました。

でも、自分の力でもっと楽しく生きていくためには
まだまだ仲間が足りません。

自分がどこの誰か?なんてことよりも
どういう人に恵まれて、どんな生活を送ってるか?
っていう事の方がとても大事だと思います。

そしてありがたいことに年下の人達に接する機会が多いので
若い人達からも刺激をもらったり楽しい時間を過ごさせてもらってます。

唐突ではありますが、
以前もブログで書いた気もするけど・・・
店主はライト兄弟が好きです。
後に飛行機が大きく進化し多方面で使用されたから
最初に飛行機を作った人って高く評価される訳ですが
もしも飛行機が何の役にも立たず姿を消す存在だったとしたら
歴史に名を残す事もない単なる変わり者だったと思うんです。

前例もなく先の見えない事をやり続けてやり遂げる。
そういう才能を持った人がきっかけを作り
後に続く者が進化させて評価が変わっていく。

昨日のライブの共演バンドを観ていると
我々よりも洗練されていて若くて可能性もある。
そんなバンドが昨日はTHE JONGHAを随分褒めてくれました。

いずれ地域色のある音楽を持って外に出ていくバンドが
昨日一緒にやったバンドか、あるいは更に若いバンドか、
その中から生まれてきてくれたらなと思います。
その時に「昔福井に変なバンドが居てね・・・」って感じで
THE JONGHAのやってきた事が無駄にならずに済むような
そんな未来だったらいいなと思います。

継続していくことでやっと文化になる。

逆に言えば・・・
継続していく価値の無いことをやっている時間は
店主にはもう無いように思うのです。

あけましておめでとうございます。2020/01/05

あけましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

今年の年末年始は家でのんびり過ごしていました。
友人の集まりや珍しく家族揃って夕食が食べれたりで
毎日食べるわ飲むわでちょっと体重が心配です。

明日からまた通常営業になることや
19日のJONGHAのライブに向けて練習があったり
それに向けて個人練習を始めたりと
通常モードに切り替わるのも楽しみです。

春物の仕入れなどやる事が沢山あるので
1月もあっという間に終わっていきそうです。

クリスマスはいかがお過ごしでしょうか?2019/12/25

最近では珍しくなった高校生のお客様がご来店になりました。
スタジオも10年前みたいに高校生が定期的にご利用になる事も少なく
久しぶりに高校生と話せて楽しかったです。

10年前と違って今では店主も二児の父親となり
高校生の見え方も、年の離れた弟や妹みたいだったのが
近い未来の自分の子供を連想させる存在へと変わってきました。

店主が高校生だった時なんて、もう25年も前ですからね。
今の高校生はもっともっと大変なんだろうなって想像してます。

店主の残りの人生なんて15年か20年ぐらいのもんですから
お店を始めてから今までの年月か、それに数年足したぐらいの時間。
まぁ、あっという間に終わるんだろうなって楽観視してますが
若い人達は社会人のスタートに備えて努力を重ねたり
情報を手繰り寄せ重要な選択をしていく訳ですから大変だと思います。

いずれ自分の子供達もそういう時期を迎えるのだろうと思いますが
5歳になる自分の子供が今朝突然自転車に乗り出した様子を見ても
知らないうちに想像を超えた成長をしていくんだなと本当に感心して
きっと自分で答えを見つけてたくましく生きていってくれるだろうと思いました。

なんせ若者の真っ直ぐな目は風が吹くより清々しく
なんとなくで生きてきてしまった店主の身体を突き抜けるようで
圧倒的に過去より未来の方が長いであろう若者のくすみのない表情は
いろんなものを受け入れてしまった店主には美しいとしか思えない。

最近戦時中のドキュメンタリー番組なんて見ちゃったもんだから
ちょっと若者の見え方に思い入れ補正がかかってるとは思いますが(笑)

Facebookで繋がっている世界中のRAMONESファンたちの幸せそうな投稿も
今日を気分良く過ごさせてくれている一因でしょう。

29日は友達がやってるVelvetの忘年会的なライブでDJします。
今年がこのまま良い気分で終えれたら、と思います。